日常の事

livedoorニュースで東莞の記事がありました。

 

中国の景気が減速するなか、東莞市は摘発以前から、より安価な操業コストを求めて多くの工場が内陸部やベトナム、カンボジア、バングラデシュなど海外に移 ...